APPOS

APPOS(アッポス)海外FXに関するまとめ記事

この記事ではAPPOS(アッポス)海外FXに関するまとめ記事です。

APPOSは海外FXの中ではマイナーなFX業者ですが、Access Soft Limitedという法人、プロトレーダー向けのFX業者と接続しており、「高ロット」な取引が滑る事なく注文可能なFX業者です。

レバレッジは1,000倍と海外FXの醍醐味も味わえるため、ハイレバレッジでの取引を行いたい方には非常に向いたAブック業者と言えます。

スプレッドは広めですが、100ロットの取引でも滑らずに約定するので、1回のトレードで50pipsや100pipsを高ロットで狙いたいトレーダーにはピッタリだと言えます。

APPOSのメリットデメリットに関しては以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
APPOS(アッポス)はミラートレードが可能なAブック海外FX業者。

続きを見る

残念ながらAPPOSのプラットフォームは日本語に対応していないため、少し難しく感じるかもしれません。

日本語付きでの口座開設方法の解説記事に関しては以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
APPOS(アッポス)のFX口座開設方法!仮想通貨での入金が可能。

続きを見る

 

APPSOはFXトレードに自信の無い方にも「ミラートレード」という素晴らしい仕組みがあります。

ミラートレードとは相場で結果を出しているトレーダーとまったく同じようにMT4が注文をしてくれる仕組みです。

ミラートレード参加者は口座残高に応じてロットを持つ事ができるので、勝ちトレーダーとまったく同じパフォーマンスを出す事ができます。

APPOSでは「ハイウォーターマーク方式」になっており、口座残高の増えた部分のところから一部の成功報酬をトレーダーに支払います。

ファンドに投資をするようなイメージで10万円程度から運用を委託する事が可能なので気軽に参加できます。

ミラートレードの参加方法に関しては以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
APPOS(アッポス)のミラートレード参加方法

続きを見る

 

またAPPOSは過去にICOによる資金調達を実施しています。

ICOで集めた資金はAPPOSの開発に使われ、トークンを手に入れたICO参加者はAPPOSのサービスを優先的に受け取れるという『会員制』のような仕組みになっています。

仮想通貨による資金調達をしているだけあって、為替だけではなく仮想通貨のFXもできますし、仮想通貨により入出金も可能です。

余っている手持ちの仮想通貨がある場合は、APPOSに入金してミラートレードで増やしてもらうという手もアリかもしれませんね。

APPOSの入金方法に関しては以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
APPOS(アッポス)の入金方法。仮想通貨による入金が可能

続きを見る

APPOSのMT4ダウンロード方法に関しては以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
apposmt4
APPOS(アッポス)のMT4ダウンロード方法

続きを見る

-APPOS

Copyright© 海外FX会議室 , 2021 All Rights Reserved.