APPOS

APPOS(アッポス)のMT4ダウンロード方法

apposmt4

この記事ではAPPOSのMT4ダウンロード方法を解説します。

他のFX業者であれば、口座のIDやパスワードなどは送られてきたりする事がありますが、APPOSにてトレードをする場合はまずはMT4をダウンロードして自分の口座番号を追加する必要があります。

APPOSではミラートレードを利用する人が多いため、日本語での開設もミラートレード利用者向けになっています。

ここではMT4のダウンロードやパスワードなどについて解説します。

注意ポイント

こちらの記事はご自身で裁量トレードをする場合の内容です。ミラートレードを行う場合は、『Mirror Trade』から希望のソーシャルトレーダーに申し込む事で1営業日程度でMT4口座が開設されます。

 

追加口座の開設方法

管理画面の『MT4 account』をクリックします。

まずは、『Add MT4 account for regular trade(=一般のMT4口座の追加)』を押します。こちらはミラートレード用のアカウントではありません。

 

一般のMT4口座の追加を押すと以下のように口座タイプとレバレッジが選択できます。

APPOSの基軸通貨はUSD(ドル建て)になります。

APPOS

Type of account:リアル口座かデモ口座が選択できます。
Leverage:最大1,000倍まで選択できます。
Trading bave currency:USD

入力が完了したら、『Confirm send』を押します。

『Send』を押します。

以下のように表示されます。口座開設が完了したら、メールをしますと書いてあります。

『Back』を押して先ほどの画面に戻ります。

 

数日以内にAPPOSからメールが来て口座開設が完了します。

以下のようにメールが届きます。

APPOSMT4

 

ログイン画面を見てみると、口座番号が表示されています。

右の矢印ボタンを押すと、ログイン情報が記載されています。

MT4 LoginID:MT4にログインする時のID
MT4 master password:マスターパスワード
Mt4 investor passrord(Read only):読み取り専用パスワード
Server information:接続サーバー

 

上記がMT4の情報になりますので、MT4をダウンロードした後に必要となります。

 

MT4のダウンロード

次にMT4をダウンロードします。

Download"Meta Trader4'の『for Windows』を押します。

APPOS

ポイント

APPOSは海外のサイトのため、お使いのウイルスソフトによってはダウンロードの前に警告が入るかもしれません。

通常のMT4のダウンロードのように、『次へ』を選択して、ダウンロードを完了させます。APPOSのMT4は以下のようにデスクトップに表示されます。

MT4を立ち上げたら、「AccessSoft-Live」のサーバーに接続して口座IDとマスターパスワードを入力してください。

スマホのMT4のアプリでも「AccessSoft-Live」のサーバーを検索すればアクセスが可能です。

 

こちらでAPPOS(アッポス)のMT4ダウンロードの解説は以上となります。

APPOSの入金方法については以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
APPOS(アッポス)の入金方法。仮想通貨による入金が可能

続きを見る

-APPOS

Copyright© 海外FX会議室 , 2021 All Rights Reserved.