GemForex

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の入金方法と入金の注意点まとめ

この記事ではGemForex(ゲムフォレックス)の入金方法と入金の注意点をまとめます。

今回はGemForexの入金に関するあらゆる疑問を解決するために記事を作成しました。

GemForexでは13種類の入金方法が用意されていますが、paypalやbitwalletなどは長期間メンテナンスになっており再開の見込みは立っていません。

最もオススメの入金方法や注意点などを紹介していますので参考にしてください。

たぬき
どの入金方法が1番オススメなの?
手数料が無料なのでポイントが貯まるクレジットカードがオススメです。銀行振込が慣れている方は振込でも良いと思います。
うなぎ

 

GEMFOREXへの入金について

GEMFOREXへの入金方法は管理画面にて13種類表示されています。

しかし、メンテナンス中で取扱いを停止している入金方法も多くあるため、まずは一覧でご紹介します。

その後1つ1つポイントを解説しますので、ご希望の入金方法を参照してください。

対応通貨(換算通貨) 最低入金額
銀行振込 JPY 100円
クレジットカード USD/JPY 50USD/5,000円
ビットコイン JPY 0.01BTC
イーサリアム JPY 0.1ETH
PerfectMoney USD 100USD
PAYEER USD 100USD
STICPAY USD/JPY 50USD/5,000円
ZOTAPAY USD/JPY 50USD/5,000円

 

銀行振込による入金

・振込み名義の最後にMT4の口座番号を入力
・事前に振り込み予約を行う
・振込み予約は10日間有効
・振込み手数料はGEMFOREXが負担してくれる

GEMFOERXに銀行振込にて入金する場合、海外FXとしてはありがたい国内銀行への振込みが可能です。

振込を行う際にGEMFOREX側がすぐにどの口座番号への入金なのかを処理できるように、名前の後ろにMT4の口座番号を入力します。

たぬき
ATMやネットバンクで入金する際に「振込み名義人」を変更する事ができるよ!

もし、ご利用の銀行が振込み名義人の変更ができない仕様だったり、うっかりMT4の口座番号を入力し忘れてしまった場合は、GEMFOREXにメールを入れておきます。

問い合わせ先はコチラ → https://gforex.asia/contact.php

 

GEMFOREXに銀行振込にて入金を行う場合は、事前に「振込み予約」が必要です。

入金ページより、入金予定の口座を選択して、入金予定額を入力します。

『上記内容にて振込予約する』ボタンを押すと、登録しているメールアドレスに振込先情報が記載されたメールが届きます。

上記のタイトルでメールが届きますので、記載されている口座に振り込みを行います。

上記の振込み予約は10に日間有効となっています。

もし10日が過ぎてしまった場合は最後、予約を行います。

 

銀行送金時にかかった振込手数料はGEMFOREXが負担してくれます。

銀行の振込手数料は利用の銀行によって異なるため、自動でMT4口座に反映されるわけではありません。

GEMFOREXのサポートに上記の件名と本文にてメールを送ります。

その際に振込み手数料がかかったという事が証明できる画像を添付して送信してください。後日、実際にかかった手数料がMT4口座に反映されます。

 

クレジットカードによる入金

・事前にクレジットカードの登録が必要
・1回の決済限度額は500,000円
・VISAの場合は265,000円が限度額
・クレジット決済は1日3回まで
・アメックスとDinersは米ドル決済になる
・最低決済額は5,000円から

GEMFOREXにクレジットカードで入金を行う場合は事前に「クレジットカード登録」が必要です。

クレジットカード登録はクレジットカードを持った自分の顔写真(セルフィー画像)をアップロードします。不正防止が徹底していると言えるでしょう。

クレジットカード登録に関しては以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
GEMFOREXのクレジットカード登録方法

続きを見る

GEMFOREXでは以下のブランドのクレジットカードによる入金が可能です。

アメリカンエクスプレスとDiners Clubは「ドル決済」になるのでご注意くださいませ。

ドル決済はクレジットカード会社が自動で円での換算レートにて請求をしてくれますが、別途「外貨取扱手数料」がかかります。

外貨取扱手数料
アメリカンエクスプレス 2%
Diners Club 1.3%

GEMFOREXへのクレジットカード入金は日本国外での決済となるため、決済時間と請求時間では17時間の差があります。

ドル円は大きく変動する通貨ではないため、レートに関して大きく心配する必要はありませんが、決済時より17時間後のレートにて請求されるという認識だけは持っておいたほうがいいですね。

クレジットカードによる入金は最大1回50万円、1日3回となっているため、最大150万円までの入金が可能です。

VISAの場合は1回あたり、265,000円のため795,000円まで入金ができます。

注意

GEMFOREXではクレジットカード入金はできますが、クレジットカードの出金はできません。クレジットカードのセルフィー画像も提出しているので悪質な利用はやめましょう。

他の海外FXでは口座残高や利益を出金する際に、「クレジットカードで入金した分はクレジットカード出金(返金)」というルールがあります。

例えば、10万円クレカ入金しても10万円クレカ出金したら、「利用のキャンセル扱い」になるわけです。

GEMFOREXの場合は、出金時は銀行振込となるため、クレカ入金して現金化しようとしたり、クレカのポイントを稼ぐためだけの利用などの悪質な行為は口座凍結されてしまう可能性もあるのでご注意ください。

 

仮想通貨による入金

・仮想通貨はビットコインとイーサリアムの2種類
・送金後、認証が済んでから反映
・レートは1時間前のレートが適用される
・仮想通貨による出金も可能
・税金の取扱いが面倒な可能性

GEMFOREXではビットコインとイーサリアムの2種類の仮想通貨にて入金が可能です。

GEMFOREXに仮想通貨にて入金する具体的な手順は以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
GemForexの仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)による入金方法

続きを見る

仮想通貨は送金後にトランザクションが確定するまでに時間がかかります。

Confirmation(=認証)にかかる時間はビットコインやイーサリアムの混雑状況によって異なるため、もし送金が詰まっている時に送金を行うとなかなか認証されずにMT4口座に反映されるまでに時間がかかってしまうかもしれません。

レートは約1時間前のレートが適用されます。リアルタイムではないのでご注意ください。

たぬき
仮想通貨の税金ってどうなってるの?
取扱いについては税理士の先生にお問合せください。
うなぎ

当ブログの筆者は税理士の資格を有していないため、税務に関しては話す事が許されていません。

しかし、一般的な話をするのであれば、仮想通貨は利用時や換金時に税金がかかってしまいます。例えば、50万円で購入した1BTCを100万円になった段階でGEMFOREXに入金した場合、利用時と見なされるので50万円の利益となります。

さらにトレードで500万円に増やして、1BTCが100万円の時に5BTCに変えて、日本円にして~などすると、仮想通貨の税務申告が複雑で面倒になってしまう可能性があります。

仮想通貨による入出金は間にGEMFOREXを挟む事によって税務申告が難しくなる可能性があるので、考えて利用しましょう。

 

PerfectMoneyとPAYEERによる入金

・口座開設時にドル口座を選択した場合のみ利用可能
・日本では馴染みの無いウォレットサービス

PerfectMoneyとPAYEERは海外のウォレットサービスです。

bitwalletに比べると日本人にはあまり馴染みの無いサービスかもしれません。というのも円での対応をしていないため、GEMFOREXの入金に利用したい場合は、そもそもGEMFOREXでの口座をドル口座にて開設しておく必要があるからです。

円口座にて利用の場合は以下のように表示されます。

日本国内に居住の方にとっては、PerfectMoneyとPAYEERを利用する事は無いかもしれません。

たぬき
たまたま上記のサービスを利用している方以外には必要の無い入金方法ですね。

 

STICPAYによる入金

・出金ができないので利用するメリットはない
・円、ドル両方対応

STICPAYは2017年よりスタートしたウォレットサービスです。bitwalletに似たサービスと言えるでしょう。

GEMFOREXはSTICPAYからの入金はできますが、STICPAYへの出金ができないため利用するメリットは皆無だと言えるでしょう。

というのも、STICPAYにまず入金する段階で手数料がかかるので、わざわざ一旦STICPAYにお金を入れてからGEMFOREXに入金する必要が無いからです。

STICPAYへの入金方法 手数料
銀行送金 1%
クレジットカード 3.85%

上記の手数料がSTICPAYへの入金時にかかります。

つまり、GEMFOREXに入金するためにSTICPAYを使うメリットは1つもありません。

Zotapayは上記と同じ理由で使うメリットがありません。香港や台湾に居住の方にとっては良いかもしれません。

 

MEGATRANSFERによる入金

2020年6月現在、MEGATRANSFERによる入金は取扱いを停止しています。

PayPalによる入金

2020年6月現在、PayPalによる入金は取扱いを停止しています。

 

bitwalletによる入金

2020年6月現在、bitwalletによる入金は取扱いを停止しています。

1年近く停止しているため今後も再開はしないかもしれません。

 

UnionPay、Wechatによる入金

2020年6月現在、UnionPay、Wechatによる入金は取扱いを停止しています。

 

 

中国国内銀行決済(FastPay)による入金

2020年6月現在、中国国内銀行決済による入金は取扱いを停止しています。

 

GEMFOREXへの入金に関するまとめ

この記事ではGEMFOREXへの入金に関する注意点についてまとめました。

ほとんどの方にとって銀行振込かクレジットカードによる入金になるかと思います。

GEMFOREXではクレジットカードによる入金はできても出金ができないため、出金時も銀行振込による出金する事になります。

お金の流れが非常にシンプルになるため銀行での入出金が無難かもしれません。

クレジットカードは利用時にクレジットカード会社のポイントが貯まるので、ポイント分だけでもお得にしたい方はクレジットカードで入金すると良いですね。

-GemForex

Copyright© 海外FX会議室 , 2021 All Rights Reserved.