EA(自動売買)

MyfxbookとMT4の連携方法【EAをインストールする方法】

この記事ではMyfxbookのアカウントとMT4を連携する方法について紹介します。

MyfxbookはMT4と接続して、MT4の取引情報を自動で収集してトレード情報の管理や、他の人へ公開する事ができるサービスです。

Myfxbookの公開はいわゆる「フォワードテスト」のリアル結果を報告するという事でもあります。

自動売買ツールのパフォーマンスを計測するために利用したり、裁量トレーダーは自身のトレード利益を記録するために使ったりします。

 

この記事ではMyfxbookとXMのMT4の連携方法を紹介します。

 

MyfxbookのAutoupdate機能を使ってMT4と接続する場合は以下の記事をご覧ください。

詳しく見る
XMの口座とMyfxbookの設定方法。【AutoUpdateで接続する】

続きを見る

 

たぬき
Myfxbookは日々の振り返りに便利なサービスだね!

Myfxbook公式からEAをダウンロード

まずはMyfxbookの公式から、MT4→Myfxbookに情報を送るためのEAをダウンロードします。

『ポートフォリオ』→『アカウント作成』からポートフォリオを作成します。

Myfxbook

ここではEAを使って接続する『MetaTrader4(EA)』を選択します。

Myfxbook

以下の画面に切り替わり、『EaInstaller.exe』がすぐにダウンロードされます。

ブラウザをGoogle Chromeにて操作している場合は、画面左下にインストーラーが表示されています。

『EaInstaller.exe』をダブルクリックします。

ポイント

表示されている一覧にお使いのMT4が無い場合は、『Add』ボタンを押して、お使いのMT4を検索してください。

 

MT4側からの設定

次にMT4側からの設定です。

MT4を起動して、『Expert Advisor』の一覧から『Myfxbook』を適当に開いたチャートで構いませんので、ドラッグします。

『パラメーターの入力』タブを選択

 

『Myfxbook_Email』→Myfxbookのメールアドレス
『Myfxbook_Password』→Myfxbookのパスワード

を入力して『OK』を押します。

5分間隔でMT4からMYFxbookへの送信間隔が5分のため、5分ほどしたらMyfxbookの管理画面から確認してみてください。

表示が『アクティブ』になっていれば、接続は完了です。

注意

MyfxbookはMT4の『履歴』を自動で収集して更新してくれています。口座を開設したばかりで何も動きが無い口座の場合は連携が取れないので、入金、売買などをして初めてデータが送信されます。

-EA(自動売買)

Copyright© 海外FX会議室 , 2021 All Rights Reserved.