Titan FX

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法

この記事ではTitan FX(タイタンFX)の口座開設方法について解説します。

Titan FXはボーナスやキャンペーンが無い代わりにスプレッドが狭小、高い約定力を持つ事で定評がある海外FX会社です。

裁量取引や取引頻度の高いEAを利用の方には一度利用してもらいたいのがTitan FXです。

たぬき
Tradeviewに似てる業者なのかな?
はい。Tradeviewよりも優れている点はECN口座も0.01ロットから取引可能という点です。
うなぎ

Tradeviewでは最低入金額が10万円以上、ロットは0.1からと少し敷居が高いですが、Titan FXの場合は2万円以上、0.01ロットと比較的易しい条件からECN口座での取引が可能となっています。

さっそく口座開設方法を解説します。

 

Titan FXの口座開設方法

まずは、Titan FXの口座開設フォームにアクセスします。

「リアル口座開設」をクリックします。

日本語なのでわかりやすいかと思います。

取引口座を選択してください
→ MT4かMT5を選択します。

MT4とMT5の違いについては以下の記事をご覧ください。EAの利用を検討している方はMT4を選択してください。

詳しく見る
MT4とMT5の違いを解説。どっちを使うべきかは裁量トレードかEA導入か。

続きを見る

レバレッジ
→ せっかくの海外FXなので500:1がオススメです。

ベース通貨
→ 日本人の場合は入出金を考えて「JPY」がオススメ。

注意

当ブログでは海外製のEAを多数検証しています。USD建てでないとロットが正しく設定されない場合があるため、当ブログは特別にUSD建てにしています。資金の出金の事を考えるとJPYの方が良いため、特別な理由が無い場合はJPYが良いです。

 

名前 → ローマ字で記入
住所 → 英語で記入

英語の場合は日本語と住所の表記が逆になるため、お気をつけくださいませ。

例: 〒150-0000 東京都港区青山1-2-3   XMアパートメント404
→ 「404,1-2-3,Aoyama,Minato-ku,Tokyo,1050000」

入力が完了すると登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。「確認」の緑ボタンを押して認証を行います。

続けて本人確認を開始します。

秘密の質問の設定をアンケートに答えます。

ポイント

アンケートはあくまでアンケートですので、どれを選択しても問題ありません。

次に本人確認を行います。

Titan FXの本人確認には、「パスポート」「運転免許証」「マイナンバーカード」の3種類が利用可能です。

運転免許証の場合で解説します。

運転免許証は漢字表記のため、名前は漢字で記入します。

自動認証について

Titan FXの口座開設にはセルフィー画像が必要になります。パソコンで口座開設をしている場合でカメラが無い場合は、スマホからログインして写真撮影を続けられると楽です。

お使いのパソコンにカメラがついていない場合は、スマホからTitan FXのマイページにログインして写真撮影をするととても便利です。

パソコン画面はそのままでスマホで追加の作業をして構いません。

当ブログで自動認証の写真撮影がなかなかうまくいかず何度もチャレンジしました。
うなぎ

指示に従って運転免許証の写真やセルフィー画像を提出してください。

本人確認が完了すると、入出金が可能になります。

これでTitan FXの口座開設は完了です。お疲れ様でした。

-Titan FX

Copyright© 海外FX会議室 , 2021 All Rights Reserved.